めじろ台および堀之内周辺にて水位センサー設置の調査を行いました

前回に続き、センサー設置ポイントの調査です。似たような投稿でスミマセン。

まずはめじろ台周辺を起点とする山田川。

源流付近なのであまり大きな川ではないように見えますが、実はれっきとした一級河川。一級河川は市の管理ではないのですが、その上に架かっている橋は市所有の物がいくつかあるので、そこであれば水位センサーを取り付けられるかもしれません。

山田川のあとは堀之内地区へ移動して、水位センサー設置ポイントの確認と電波調査を実施しました。

取り付けは何とかなりそうですが、受信強度があまり良い結果ではなく、ゲートウェイの設置場所など色々と再考が必要ということが判明しました。

全てが順調に進むわけではない、これも実証実験ならではですね。

新着記事
アーカイブ
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon